がまごおり イイトコイットコ

奇祭!山車が海に入る!

三谷祭

海に曳き入れる迫力満点の「海中渡御」

「山車(やま)」と呼ばれる美しく巨大な車を「氏子(うじこ)」の大勢の男性が力強く曳き回し、八剱神社と若宮神社の間を練り歩く、蒲郡の誇る日本でも珍しい祭です。1696年(元禄9年)から続く伝統的な祭礼です。

スポット詳細

名称
三谷祭
住所
蒲郡市三谷町七舗139
アクセス
新幹線・電車でお越しの方 【東京より】 東京駅—新幹線(約2時間) —豊橋—JR東海道線(約10分) —三河三谷 【大阪より】 新大阪—新幹線(約1時間) —名古屋—JR東海道線(約37分) —三河三谷 自動車でお越しの方 東名高速(約3時間10分) ……音羽蒲郡I.C.……オレンジロード約10分 新東名高速(約3時間) ……岡崎東I.C.……R1・オレンジロード 約25分 大阪より】 新名神高速(約2時間10分) ……音羽蒲郡I.C.……オレンジロード(有料)約10分 新名神高速(約2時間10分) ……岡崎東I.C.……R1・オレンジロード 約25分
駐車場
臨時駐車場はこちら
ホームページ
https://38fes.jp

蒲郡について

渥美・知多の両半島に抱かれた三河湾に面し、残る三方は赤石山脈の山麓に囲まれた馬蹄形の盆地に位置し、海岸線に沿って市街地が形成されている。
三河湾一円は、国定公園に指定されており、湾内には大小幾多の島が点在し、その景観と四つの温泉郷により観光都市蒲郡を印象づけている。