がまごおり イイトコイットコ

樹齢1000年のパワーを感じよう!

清田の大クス(大楠)

愛知県下最大で国指定天然記念物の大楠

中部地方の代表的巨木(県下では最大)で、樹齢1000年を越すといわれている国指定天然記念物です。
昔、清田町には、たくさんのクスノキが生い茂っていましたが、開発によって伐採されてしまい、最後に残った一本が、この清田の大クスなのだそうです。幹回り14.3m、根回り13.6m、高さ22.0m、目通り11.7m。

スポット詳細

名称
清田の大クス(大楠)
住所
蒲郡市清田町下新屋91
電話番号
0533-68-1881(蒲郡市博物館)
アクセス
国道23号蒲郡バイパス・蒲郡ICから西に100mの「上大内」を左折し国道473号を200m、右折し350m行くと、見学者用駐車場が大クスの北200mにあります。
駐車場
有 大クスの北200m見学者用駐車場(6台)
大型バスの駐車可否
ホームページ
https://www.city.gamagori.lg.jp/site/museum/seida-okusu.html

蒲郡について

渥美・知多の両半島に抱かれた三河湾に面し、残る三方は赤石山脈の山麓に囲まれた馬蹄形の盆地に位置し、海岸線に沿って市街地が形成されている。
三河湾一円は、国定公園に指定されており、湾内には大小幾多の島が点在し、その景観と四つの温泉郷により観光都市蒲郡を印象づけている。